レディースの礼服を比較【人気】ブラックフォーマル5選!

レディースの礼服専門通販サイトをご利用いただくと、スムーズでおすすめです。

こんにちは、「Recommend Style」の横山です。

今回は、人気のレディースの礼服を、5スタイルご紹介したいと思います。

◆◇◆ 礼服と一般的なレディーススーツとの違い ◆◇◆

礼服正礼服・準礼服・略礼服といった種類があり、シーンや立場に応じて着る服が変わります。

礼服と一般的なレディーススーツはどちらも黒い、もしくはダークカラーだから、どちらでも大丈夫なのでは?

……そんな感じで着ていくと、ある程度の年齢の場合は身内に指摘されたりして、冠婚葬祭の場で恥をかくことになってしまいます。

大人のたしなみとして、ここでしっかりおさらいをしておきましょう。


一番の相違点は、生地です。

礼服深い黒色であるのに対して、普通のレディーススーツ薄い黒色

暗い屋内ではあまり区別がつきにくいですが、日のあたる場所に出れば一目瞭然です。

これはなぜかといえば、最初から礼服用は深い黒になる染料が使われているからです。

しかも、生地の段階で染める(後染め)ではなく、糸の段階に染めている(先染め)ので、より糸の芯まで染まった深い黒になるのです。

また、一般的なレディーススーツは、礼服に比べてデザインのバリエーションが豊富で、おしゃれなものも多数あります。

一方、礼服落ち着いたデザインが多いので、こちらも見分けるポイントとなるでしょう。

また、一般的なスーツは細身のものがあるのに対して、礼服に関しては平均的な、一般的な体型に合わせたものが多いです。

◆◇◆ 礼服とブラックフォーマルとの違い ◆◇◆

日本では、「 礼服 = 喪服 = ブラックフォーマル 」といった位置づけで、一応ブラックフォーマルを一着持っていれば冠婚葬祭では事足りるという認識がなされています。

しかし、厳密に言えば、喪服は光沢がなく装飾や透けがないものであり、反対に礼服は光沢があるものであり、少し異なります。

ブラックフォーマルは、もともと日本のメーカーが正礼装・準礼装・略礼装といった、格式・立場を気にせず着用できるようにと発案されたものです。

これは、日本独自のもので、海外では略礼装という扱いになります。

グローバル化が進んだ現代では、西洋の正しいマナーで礼服を着用することが多くなっているとは言うものの、ごく一部の層に限られた話です。

結婚式では、男性は若い世代でこそダークスーツが主流となりつつあるものの、いまだにブラックスーツを着用している方は多いものです。

しかし、光沢のない生地の「ブラックフォーマル=喪服」という捉え方もあり、女性が結婚式で着用することに関しては身内以外は好まれない傾向にあります。

反対に、葬儀ではどの立場であってもブラックフォーマルを着用すれば、まず間違いはないでしょう。

◆◇◆ レディースの礼服を選ぶ時の注意点 ◆◇◆

一般的なブラックフォーマルは、浅い黒色と漆黒色の2つに分かれます。

喪服として使えるのは漆黒色のもの。

無難な着回しなら、ブラックフォーマル&アレンジがお奨めです。

親族ではなく友人や仕事関係などでの葬儀は、ブラックフォーマルで問題ありません。

お通夜はある程度しかたありませんが、葬儀の際には、アクセサリーも一連パール程度に留め、黒ストッキング、黒パンプスにバッグも黒で統一しましょう。

しかし、ブラックフォーマルとして最も一般的なのは「ワンピース+ジャケット」「ジャケット+スカート」などの組み合わせです。

使い勝手がいいのは「ワンピース+ジャケット」で、あらゆる改まった席でも対応でき、加えて華やかにしたければジャケットの色を変えたり、ジャケットをやめてきれいなショールを羽織ることでさまざまな場面で活用できます。

最近ではパンツスーツで法事に参加する女性も多くなりました。

パンツスーツの場合は中に着るブラウスやシャツ、ショールやコサージュで着まわすパターンが一般的です。

選ぶ際の注意点としては、最初のうちは色んなシーンで使い回せるようシンプルでオーソドックスなものを選んだ方が良いでしょう。

慣れてくれば、それぞれのシーンにマッチしたものを選ぶと良いです。

では、人気のレディースの礼服を、5スタイルご紹介しますね。

◆◇◆ ラウンディッシュ・テーラードスーツ 14,742円(税込)◆◇◆

まず最初にご紹介するのが、一番のお勧めブランド『メアリーココ』人気No.1【ラウンディッシュ・テーラードスーツ】です。

女性らしいしなやかさを演出するデザイン、ゆったり着心地が良い、優しいカーブが魅力の大人スーツです。

ワンランク上の上品な黒によって、柔らかい印象を与えるラウンドカラーは、華やかな印象をそっと演出。

立体縫製による女性らしいシルエットを生み出します。

着丈が短めに作られており、1つボタンにより、ウエストやボディシェイプがさらにすっきり見えるように工夫がなされています。

また、緻密な裾のラインはひときわ目をひくことでしょう。

ワンピースのファスナーは、約50cmのコンシールファスナー構造となっていて、着脱がしやすい上に着用後は目立ちません。

黒くシンプルに、そしてあなたの美しさをほんのりと上品に際立たせてくれます。

機能素材としてのデオドラントネームが付いており、抗菌・消臭効果も施されているため、夏場の汗による臭いや、冬場の空調の中でも気になりません。

吸汗・速乾性の高いサップ生地を用いることにより、通常のポリエステル地と比べてベタつきが少なく、夏でも爽やかな着心地を実現しています。

暑い季節はワンピース一枚で夏喪服として快適に着用できます。

また、膝が隠れる着丈で、上品にあなたを包んでくれますよ。

『ラウンディッシュ・テーラードスーツ』(礼服・レディース)の詳細・ご購入はコチラへ

◆◇◆ ノーカラージャケット・プレミアムアンサンブル 31,500円(税込)◆◇◆

最近インターネット販売のみのメーカーも注目を集めており、こちらの『フォーマルショップB-GALLERY』も、通販で良質な製品を提供するとして現在人気急上昇中のフォーマル専門店です。

さまざまな礼服や行事服などを取り扱っていますが、中でもブラックフォーマルに関しては国内生産量第二位という実績をもっています。

そんな「B-GALLERY」からのお奨めは、衿周りをすっきりさせることで、パールなどネックレスを美しく魅せることができる、【ノーカラージャケット・プレミアムアンサンブル】です。

適度に首周りを隠すこともでき、訪問した先ではオープンにすることにより、女性らしいしなやかな印象を与えます。

決して華やかになりすぎず柔らかな印象を与えるノーカラーは、礼服の中でも人気デザインの1つ。

ジャケットの飾りボタンはシンプルに1つですが、十分に閉じることができ、また着脱も簡単でストレスを与えません。

中のワンピーススタイルとジャケットスタイル両方に採用されている生地は高級感があり、ジャガードの織が美しく映えるので、主張しすぎません。

それでいて相手方の顔も立てることができる、控えめながらも上品なスタイルになっています。

しっかりとした重厚感のある見た目でありながら、生地は軽く、非常に着心地が良いのも人気の秘密です。

『ノーカラージャケット・プレミアムアンサンブル』(礼服・レディース)の詳細・ご購入はコチラへ

◆◇◆ ショールカラーWフリルアンサンブル 14,800円(税込)◆◇◆

『クリスチャン&ダイアナ』は、一般的な礼服のデザインに独創的かつスタイリッシュな要素を取り入れるなど、モダンなデザインを実現している、若い女性を中心に人気のあるレディースブラックフォーマルブランドです。

しなやかな女性らしさを残しつつも、アクセントのきいたスタイリッシュなシルエットが特徴的です。

ご紹介する【ショールカラーWフリルアンサンブル】は、ふわりとフリルが揺れる華やかさと女性らしさが同居したワンピースと、キリリとしまるジャケットがセットとなったモデル。

モデル名ともなっている袖口やウエストの「Wフリル」を備え付けることにより、身体の動きにあわせて軽やかに揺れる、上品かつ可憐なワンピースとなっています。

一枚でも着映えするように設計されているため、夏物のレディースブラックフォーマルとしてご活用できます。

また、ジャケットにはウエスト背面にあしらわれた可憐なリボンにより、凛とした美しさと、かわいらしさが同居しています。

上品で動きのあるボックスプリーツにより、よりスマートな印象に。

生地は深い黒・スーパーブラックを採用。

キュートでありながらも、おしとやかで品のあるシルエット・イメージを演出してくれます。

『ショールカラーWフリルアンサンブル』(礼服・レディース)の詳細・ご購入はコチラへ

◆◇◆ ノーカラー・シンプルアンサンブル 12,960円(税込)◆◇◆

【ノーカラー・シンプルアンサンブル】は、フォーマルショップ『B-GALLERY』が提供する、シンプルかつオーソドックスでさまざまなシーンに使いこなせる、オールマイティーな礼服です。

おしゃれなデザイン、モダンすぎるデザインは時としてシーンを限定してしまいがちね。

少しくだけた、おめでたい席であれば多少は可能ですが、格式ばった行事・葬儀などはそうもいきません。

しかし、このアンサンブルは、ワンピース・ジャケットともにオーソドックスなスタイルであるため、さまざまなシーンに応じてコサージュやネックレスを配することにより、さまざまなアレンジが可能になっていて、色んなシーンで活用できます。

ジャケット・ワンピースともに、曲線のダーツが取り入れられ、シンプルでありながらも個性的なデザイン。

衿元はノーカラーですっきりとした印象に。

ジャケットには肩パッドが入っていないので、しなやかでふんわりしたイメージを演出してくれます。

一枚でも着用できるワンピースは五分丈を採用してますので、夏の屋外での紫外線から守ってくれます。

靴・バッグ・ネックレスともに、さまざまなアイテムとマッチしやすいので、わざわざスーツにあわせて小物類を購入しなおす必要もなく、お勧めの一着と言えます。

『ノーカラー・シンプルアンサンブル』(礼服・レディース)の詳細・ご購入はコチラへ

◆◇◆ アシメトリー・ラウンドカラーアンサンブル 18,738円(税込)◆◇◆

『メアリーココ』が提供する、ワンランク上のフォーマルスーツが、この【アシンメトリー・ラウンドカラーアンサンブル】です。

優しい丸みを帯びたラウンドカラーは、襟元に余裕を持たせてすっきりとした印象でありつつ、上品さを崩しません。

スマートな見た目で、パールなどのアクセサリーとのマッチングもばっちり。

また、ジャケットはアシンメトリーの斜めのラインで留めて、クールでエレガントな雰囲気を演出。

通常のジャケットよりも着丈が短いので、シンプルなワンピースとの相性も抜群ですね。

スマートな印象に、かわいらしい印象を上乗せした、欲張りなスタイルになっています。

短め丈のおかげで視線の位置が高くなり、足長効果もあり、スタイリッシュなシルエットを確保してくれます。

また、中のワンピースは大人のシックな雰囲気と、シンプルながらもかわいらしい印象も同時にアピール。

光沢のあるリボンラインで愛らしさを演出することで、スマート・シンプルだけではない、着る楽しみをプラスした優れものです。

また、さまざまな工夫・趣向をこらしたデザインですが、基本的にはオーソドックスなデザインを守っているので、コサージュやネックレス・靴など色んな装飾・アイテムと組み合わせることにより、さまざまなシーンに対応できます。

『アシメトリー・ラウンドカラーアンサンブル』(礼服・レディース)の詳細・ご購入はコチラへ

◆◇◆ まとめ ◆◇◆

シーンにあわせたレディースフォーマルスーツ・礼服から、冠婚葬祭はもちろん、お子さんの卒園式・卒業式や七五三までさまざまなシーンに使いこなすことができるブラックスーツまで、さまざまな種類のアイテムがリリースされています。

先述の通り、結婚式用とお葬儀用それぞれ用意するのも良いでしょうし、オーソドックスなものを購入すれば長い年月使うことができ、さまざまなシーンにあわせて小物・装飾を施して活用するのも良いでしょう。

それぞれのモデルによって、汎用性にすぐれたもの、特定のシーンに特化したデザインのもの、モダンなデザインなものなどあるため、ご自宅の手持ちのスーツ・礼服、そしてこれから着用が想定されるシーンによって購入する候補を選ぶと良いでしょう。

特に、夏場のことを考えて、ワンピーススタイルでも過ごすことのできる・成り立つモデルを選ぶと、一着で多くのシーンをまかなえるので、おすすめします。

ここでご紹介した他にも、人気かつ優秀なモデルはたくさんあります。

ご購入の際は、レディースの礼服専門通販サイトをご利用いただくと、スムーズでおすすめです。

モデルによっては、自宅で試着も可能であるので、購入を検討中の方は、ぜひ一度、サイトを訪問してみてください。


◆◇◆ お勧めサイト ◆◇◆

MaryCoco・メアリーココ

今回ご紹介させて頂いた中でも一番のお勧めサイトが『MaryCoco・メアリーココ』です。デザインバリエーション、サイズバリエーションも豊富で、通販ならではの買いやすい値段設定も魅力です。
http://www.marycoco.jp/


B-GALLERY・ビーギャラリー

大人っぽいレディースの礼服が揃っているのが『B-GALLERY・ビーギャラリー』です。
http://www.b-gallery.jp/


nina's・ニナーズ

クリスチャン&ダイアナを扱う『nina's・ニナーズ』のオンラインショップです。可愛いらしい雰囲気の礼服をお探しの方にはお勧めのサイトです。
http://www.nina.co.jp/


■LINK
  • 女性の礼服を購入する時に知っておきたい7つの一般常識☆ - マナーの虎☆
    礼服と聞くと、どんな場面を想像しますか。お祝いの席でしょうか?それとも、悲しみの席でしょうか。礼服は、冠婚葬祭どちらの場面でも着用できる服装です。今日は、そんな礼服に焦点をあて、女性の為の7つの一般常識を紹介します。

  • 礼服とスーツの違い|少ない機会だからこそ知っておきたい礼服の種類とマナー
    スーツと礼服は違うのか?という問題から、礼服の選び方や着こなし方まで大人に必要な礼服のマナーをまとめています。

  • 喪服女性|オシャレなブラックフォーマル
    http://www.xn--61ry1gdvh10h.net/
    とってもいい感じの女性の喪服が揃った通販サイトを見つけたので……選んだのは、きちんと見えるけど、可愛い要素が入っている「丸襟ボレロ風アンサンブル」。10年前に買った喪服は、なんだかんだいってデザインやシルエットもひと昔の感じになってきたし、だったら新らしく女性用の喪服を探そうと……